やずやの青魚の知恵の成分と働き

やずやの青魚の知恵 成分と働き

やずやの青魚の知恵

やずやの青魚の知恵は、DHAとEPAに加えて忙しい現代人に不足しがちなカルシウムも含まれているDHA・EPAサプリメントです。

 

ここでは、それぞれの成分の働きについて説明したいと思います。

 

 

DHAの働き

DHA(正式名称:ドコサヘキサエン酸)は、必須脂肪酸に分類される成分のひとつです。

 

DHAは、サラッとしたオメガ3脂肪酸で、体を健康な状態に維持するための潤滑油です。

 

DHA・EPAの一日の目安摂取量は1g以上とされていますが、やずやの青魚の知恵なら2球で1g以上の摂取が可能です。

 

 

EPAの働き

EPA(正式名称:エイコサペンタエン酸)は、DHAと同じく体に良いとされるω-3脂肪酸(不飽和脂肪酸)です。

 

EPAは、サラッとしたなめらかな油で、DHAとともに体によい必須の成分です。

 

スムーズな生活をおくっているイヌイットの人達は、DHAやEPAを多く摂っています。

 

 

カルシウムの働き

カルシウムは、体を支え健康を維持するのに必要なミネラルです。

 

50代あたりから体内のカルシウム総量が減り始めると考えられているため、カルシウムの摂取は不可欠となります。

 

やずやの青魚の知恵には1袋(62球)あたり約900mgのカルシウムが含まれていますので、DHA、EPAとともに効率よくカルシウムを摂取することができるでしょう。

 

 

⇒やずやの青魚の知恵 公式サイトはこちら


やずやの青魚の知恵 口コミ

 

やずやの青魚の知恵にはカルシウムが含まれているということで、いつも利用させてもらっています。
カルシウムは若いうちから摂っておかないといけないって言われてますしね。
魚も滅多に食べない私にとっては、DHAとEPAといった成分も入っていますので、これらの成分がどんな働きをしてくれるのか楽しみです。

 

【宮城県 20代 山野健様】


 

DHAとEPAは、体をめぐる健康維持や美容に大切なサラッとした形状の栄養成分と聞いていますので、継続して摂取しています。
私の場合、成分にカルシウムが含まれていることもやずやの青魚の知恵を選んだポイントになりました。

 

【静岡県 30代 藤崎英美里様】


 

DHAとEPA、さらにはカルシウムといった成分が入っているやずやの青魚の知恵は、本当に私が求めていたサプリメントです。
スムーズな毎日に、サラっとしたDHA・EPA配合ですので、やずやの青魚の知恵でこれからも健康に過ごしていきたいですね。

 

【熊本県 40代 野村英嗣様】


 

公式サイトはこちら